330の胃袋 ☆

<   2014年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧




鮨処 なんば 南阿佐ヶ谷 ☆

4月某日 南阿佐ヶ谷の鮨処 なんばへ

一見さんは土曜日の予約はダメだとか

なので平日21時に予約

義侠 はるか

a0107822_90737.jpg



まずは刺身から
まごかれい
煮蛸

高千代 新潟

佐渡の鯖

初亀 静岡 純米吟醸酒も頂く
日本酒は一合と90ccだったから
この辺りから一合にチェンジする
仕込み水は広島

鰹は 生姜の絞り汁て
ホタル烏賊 身が肥えていた

網走 の金目鯛 白醤油で
金目の淡白ながら脂という旨味を
白醤油で〆るという感じかな

14代 純米吟醸酒もあるようで

北海道 野付毛 青柳

あん肝 寿都 目の前で取り分けるから
選ばしていただく

陸奥八仙 限定 純米生原酒 超辛口

めひかり 姫筍の焼き物 白米が欲しくなる

春子鯛 昆布の甘味に塩味の調和が好み

鮑茶碗蒸し
肝まで入っているなんて酒呑みの茶碗蒸しだね

すみいか の食感もよく

宮崎県 油津 赤身は赤身ながら濃厚

トロはいうまでもなく

こはだ シャリの粒とが口でバラける絶妙なバランス

車海老 大分産 大ぶりながら甘みが噛むことに口の中で広がる

ウニは紫ウニ 宮城産

房総半島 鮑 はもちろん肝とくれば

これは更に日本酒が進むわけで

陸奥八選を

蛤 うしお仕立て しかしこれは初音だなぁ

鹿児島 いずみ 鯵は薬味でさっぱりと

そうむら 山形のお酒

品川でとれた穴子

たまご でしめ

かなり呑んだので御代は、、、
と一瞬焦ったけど想定内以下で安心

日本酒も充実してるしいい店でした001.gif
[PR]



by rusank330 | 2014-05-29 18:14 | お寿司

初音鮨 ひと塩ひと晩を味わう ☆

初音 4月某日 4回目 の訪問
この日は6名の平均年令オーバー50の方々とご一緒に

いつも通り 炊きたてのシャリを一口いただきながら本日の魚の話から

鮪は那智勝浦 和歌山県282キロ級

純米吟醸 美丈夫という 高知のお酒を

まずは、すみいか 2度高い三浦小柴から
かつては小柴と言えばしゃこ、いまではなかなか手に入りずらく高級品らしい
薄塩当て一晩寝かせている。

こはだ 子供ができたらお休みだとか
背の部分 を初めて頂くがこれで呑める
なんともずっと噛みしめていたい滋味深い味

赤貝 いまが旬 ひと塩一晩 三重産

新しょうが も初物だからかいつもよりマイルドな味わいだ

島根 扶桑鶴 特別純米 お酒も進む

平政 最大で20キロこの時期で15キロ
漬けでいただくが、弾力ある食感だか脂があっさりとしている、 千葉県勝山産

赤身漬け 切って更に5分おく

甘エビ の胆握りと味噌 薄塩一晩 身を締める甘味倍増 する。旨すぎる

中トロ
無濾過の生原酒 山梨県 旦 純米

鳥貝 磯野香りが鼻孔を~って感じで

三重の鯵 ひと塩一晩
鯵ってお鮨やならそのままか 炙るくらいしかないかて思ったら寝かせることで熟成されとんでもない旨味になることをしりました。

大トロ 2貫 良質の油と脂はすばらしいのだ

蛤 これはいつもながら絶品

鯛 2週間寝かせるとか まるでプロシュート のようだ。 薄く塩 一晩
腹と胸と、あわせる 旨味アップ 四国八幡山産だったかな

特別純米 飛露喜 いつもよりお酒が進む

北紫雲丹 かつてない雲丹を食してしまった 道南でとれたもの
これからますます雲丹が美味しくなりますな

毛蟹 800㌘から1000㌘のやや小ぶりの蟹
あんまり蟹って興味ないけど別格

鉄火巻きに


干瓢そして 玉子

おそらく17から18の握りに巻物

毎回ながら手の掛けた鮨と天然をいただける贅沢さ
素晴らしいに尽きる016.gif


a0107822_11584258.jpg

[PR]



by rusank330 | 2014-05-28 11:34 | お寿司

天草大王を食す 焼鳥 とさか 熊本 ☆


 お鮨以外も食べています せっかくなんで天草大王の焼鳥 とさかへ

a0107822_17424069.jpg


お通しはささみのたたき

これひとくちいただいただけでイケルと思った

a0107822_17432151.jpg


メニューをあれこれ見ながら迷う

a0107822_17442351.jpg


炙りレバーのたたき

a0107822_1745661.jpg


なんと森伊蔵がグラス600円 東京では2000円はするよね 呑まないわけにはいかない

a0107822_17462579.jpg


やきとりを食す 希少部位もありまずはこしまきという部位

a0107822_17474772.jpg


キャベツは食べ放題

a0107822_17475811.jpg


砂肝

a0107822_17484268.jpg


せせり

a0107822_17484969.jpg


ホルモン

a0107822_17493083.jpg


日本酒もいっちゃいます

a0107822_17494417.jpg


ささみ

a0107822_17501456.jpg


ちぎも 初めて食べた部位かも

a0107822_17503093.jpg


ふりそで

a0107822_1751734.jpg


リードボー尻尾ですね

a0107822_17515380.jpg


ねぎ間

a0107822_17521036.jpg


つくね

a0107822_17524596.jpg


お酒も進むわけで

a0107822_17525167.jpg


アキレス 

a0107822_17533911.jpg


手羽先

a0107822_1754717.jpg


部位を勉強

a0107822_180749.jpg


まだまだ呑んじゃいます

a0107822_17544028.jpg


そりれす?

a0107822_17552073.jpg


えんがわ 鳥にもあるんだと

a0107822_1755538.jpg


このあたりにくると完全に満腹ちゅーすいはいかれており・・・

白レバーパテ

a0107822_175854.jpg


たまごかけご飯

a0107822_17582212.jpg


なんとカレーまで食べていた

a0107822_1759483.jpg


最後にトマトまで・・・

a0107822_17591296.jpg



これだけ食べたのに全く胃もたれせず むしろまだ食べれる感じで恐るべき天草大王

a0107822_18133.jpg


ホテルに帰るとワゴン車でくまモンがお休み中

a0107822_1823037.jpg

[PR]



by rusank330 | 2014-05-19 18:04 | 居酒屋

鮨 奴すし 熊本 ☆

熊本観光大使に勧められたもう一軒のお鮨 奴すしへ

当初 熊本から電車ではいけない場所 車でも2時間以上と諦めていたところに

バス観光にみこし鮨でのランチ付というバスツアーを発見 それも5,000円しないという料金

迷わず申し込み  お鮨の神様はいたようです

朝9時に市内を出発し 2時間あまり着きました

a0107822_17292269.jpg


もちろんバスツアーのイベントのひとつなので3150円のランチですが

a0107822_17305079.jpg


a0107822_17305861.jpg


たち魚など白身満載

a0107822_17314756.jpg


雲丹はいまひとつだったな・・・

a0107822_17322055.jpg




a0107822_17324222.jpg


デザートつきで

a0107822_17331923.jpg


a0107822_1733346.jpg


この後バス停までタクシーがついており 帰路の中クルージングまでついている

熊本の名産のオブジェのようだ

a0107822_1735911.jpg


a0107822_17363060.jpg


観光は基本興味ないんだがそれなりに楽しんだりして

a0107822_17372656.jpg


バスツアーといっても普通の各バス停に止まるバス

片道2500円程度して且つクルージングが1,500円 タクシーまで付いていて5,000円の

このツアーはかなりのお得であったと思う [#IMAGE|S49#]
[PR]



by rusank330 | 2014-05-19 17:40 | お寿司

鮨 味良 熊本 ☆

今一度 お鮨の食べれない旅行は興味ありません

熊本県民のお勧めの味良さんへ 路面電車でGoGo

a0107822_1453447.jpg


おまかせで

菜の花のジュレ

a0107822_14545578.jpg


刺身は、赤貝、水烏賊、雲丹を鯛で巻いたものなど

a0107822_1457958.jpg


平貝の磯辺焼き

a0107822_14572737.jpg


河豚の握り 初めて 身がもちっりしていて淡白だけど旨み濃厚 塩でいただく

a0107822_1503013.jpg


熊本のお醤油は甘いのでお鮨は塩でいただくのだ



a0107822_1512972.jpg


中トロ

a0107822_151516.jpg


海老 これは湯引きしているんだけど生の部分との按配が絶妙で美味しかった

a0107822_153866.jpg


ガリは穂先の部分と

a0107822_1541418.jpg


雲丹も塩で

a0107822_1545766.jpg


揚げ物は筍と生麩だったかな

a0107822_1555079.jpg


いくら

a0107822_1563560.jpg


炙りトロ

a0107822_1572530.jpg


白子も

a0107822_1581588.jpg


白身の炙り

a0107822_1591316.jpg


穴子

a0107822_151077.jpg


芽葱

a0107822_15104862.jpg


たまご

a0107822_1511308.jpg


山葵のアイス

a0107822_15121595.jpg


全部塩でいただくお鮨も初めてだったけど十分に堪能

ご主人の気さくな感じと熊本弁で心が和んだ熊本第一目の夜スタートであった


012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif012.gif011.gif011.gif011.gif

この後はくまモンBarへ

a0107822_1516070.jpg


あたりまえだけどくまモンだらけ

a0107822_15164193.jpg


a0107822_15171323.jpg


a0107822_15173330.jpg


店内もずーとくまモンソング Barなんで一応呑めます

a0107822_1518173.jpg

[PR]



by rusank330 | 2014-05-19 15:19 | お寿司

くまモンに会いに行こう! 熊本旅行 ☆ 

 3月に3泊4日の熊本旅行へ 熊本観光大使の友人にいろいろとアドバイスをいただきまずは

ソウルフード 大平燕の紅蘭亭へ

a0107822_14292778.jpg



大平燕とは春雨麺のタン麺みたいなもの

a0107822_1432310.jpg


麺が春雨なんで重くなくてちょうどいい 海鮮と野菜の滋味深い味わい


シュウマイも

a0107822_14331317.jpg



お腹を満たしたあとは路面電車に乗ってホテルへGo

レトロ感が素敵

a0107822_14354467.jpg


ホテルは全日空 一応熊本に来たのでくまモン部屋を予約

a0107822_1440970.jpg


送迎車もくまモンワゴン

a0107822_14411141.jpg


有無を言わさずジャイアンとくまモンを抱いて記念写真を撮ってくれるのだ

夕食までに腹こなしに熊本城観光

a0107822_14455321.jpg


a0107822_14463495.jpg


町のあちこちにくまモン

a0107822_14481670.jpg


あちこちいるので愛着出てくる
[PR]



by rusank330 | 2014-05-19 14:50 | 旅行

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧