330の胃袋 ☆

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧




おうちごはん たまごの味噌漬 ☆

a0107822_21223986.jpg


この日も 昼から呑んでいました

白身の昆布和え
クリームチーズの具沢山のラー油添え
白胡麻豆腐
たまごの味噌漬


a0107822_21245479.jpg


卵黄だけを味噌とみりん同量を混ぜた中に1週間漬けます

濃厚で焼酎 日本酒に合います


人参サラダ 

韓国で大量の海苔を買ったものの サラダにのせてみました


a0107822_21284150.jpg



これは簡単メニュー

ワンタンの皮にツナに新玉葱をスライスしマヨネーズで味付けしたものを

包んで焼き上げただけ

a0107822_21301137.jpg


砂肝のホワイトセロリの炒め物

a0107822_21312549.jpg


 早いもので明日から会社でいうと新年度

年々時間が経つのが早いような・・・

なんて考えている間に あっという間に年末なんでしょうね 003.gif
[PR]



by rusank330 | 2010-03-31 21:34 | おうちごはん

ポールボキューズ 定例ワイン会 ☆

 

定例のワインの集い

a0107822_11221956.jpg


Poully Fume、Ladoucette 2006

a0107822_1123196.jpg


a0107822_1124553.jpg


爽やかな植物系の香り、酸味と果実味の辛口白 


お料理は柔らかいホワイトアスパラガスの温製 ソースオランデーズ

a0107822_11242938.jpg



バターと卵黄で濃厚なオランデーズソースに辛口のワインが合う

ソースはパンで最後までいただく


Rully moNTAGNE lA Folie cLAUDIE Jobard 2006

a0107822_11252199.jpg


以前も丸ビルでもいただきまいた
わずかにグリーンを残したイエロー。アロマの香りを残しつつ
ヴァニラやローストの香りもあります。
白辛口でも濃くもあり 肉にも合いそう

魚介類の盛り合わせ マルセイユ風

a0107822_11283765.jpg


いわゆるブイヤベース サフランのいい香り

こちらでいただく料理は最初に香りで満足させられてしまう


Moulin a Vent Cuvee Prestige,Georges Duboeuf 2005

a0107822_11291161.jpg


こちらのワインはボジョレーだとか柔らかいタンニンがとても美味しく
ヌーボーと同じ品種とはとても思えない
いい葡萄からはいいワインはできるのか 全体的には柔らかい味わいなので
ガッツり系の肉よりはやはり鶏なのか


鶏胸肉のポッシェ モリーユ茸のクリームソース

a0107822_1129534.jpg



どうしてこちらでいただく鶏は美味しいのでしょう
胸なのにしっとり これは密封させて長時間かけてボイルしたもの
ソースもモリーユ茸という野生の茸の香りがとマッチしている
クリームでバターも使っているはずなのに ひつこくない
こちらもソースは残さずパンできれいにいただく


Banyusls Macere Tuile I'Etoile 1996

a0107822_11301971.jpg


デザートワインでも貴腐ワインのように濃くなく軽め
濃厚なチョコレートに合う


チョコレートとラズベリーのムース ヴャニラのアイスクリーム添え

a0107822_1130486.jpg


バローナのチョコレートを使ったムース 
チョコ好きにはたまりません。ヴャニラアイスはビーンズをたくさん使っているので
風味豊かだけど チョコとバッティングしないテイスト



 毎回、これで6000円はいいのですか?と感謝の気持ちをこめて一品一品味わうようにいただく。

今回は泡ものがなかった代わりに白を楽みました

こちらのワイン会 参加される方は女性グループや比較的年配の方々も幅広い

ワインがほぼ呑み放題に近いこともあり だんだん声が大きくなり 居酒屋感覚で

来られる方がいるのも否めない。少々残念

しかし今回、ソムリエの方が『ひらまつでは 高いワインでもグラスワインでも 美味しく

いただいていただく努力を惜しまない』に感動したのである。

ご馳走様でした

 
[PR]



by rusank330 | 2010-03-28 11:33 | ワイン 

ひとり呑み ☆


4月というのに肌寒い

休みの日は、掃除洗濯ゴミだし 買出しと なんか天気が悪いとテンションダウン↓気味


しかし休みといえども早起きの私は 昼過ぎにはkickoff


a0107822_19533886.jpg


サーモンのマリネ ディル添えにホワイトアスパラガス+最近何でも 桃屋のラー油

a0107822_19535323.jpg



白子のフジッコ昆布添え

a0107822_19543994.jpg


昨日は亀田興起戦に真央ちゃん

彼っては負けてしまったけど 人間的成長が伺える

真央ちゃんといえばキムヨナ どうしたんでしょうかね
[PR]



by rusank330 | 2010-03-27 19:56 | おうちごはん

福岡いろいろ ☆

九州では 大宰府天満宮へ

a0107822_9514079.jpg


a0107822_9531986.jpg


そこで見つけたのが 東京では予約がなかなかできない

a0107822_9592810.jpg


蟻月のモツ鍋

で、クルー便でここでしか買えないモツ鍋を購入

銀のモツ鍋

a0107822_954577.jpg


a0107822_9545586.jpg


野菜をたくさん入れて食べてみましたが モツは少々だけ

でもスープが美味しい ラーメンもついて3500円 

ニンニクはがっつり効いていて かなり美味しい

恵比寿の店には何度か予約のトライをしたけど

聞くところあまりのニンニクパワーで匂いがきついので

週末しかいけないと ・・・で、なかなか電話は通じないし週末なんて無理

と思うとお取り寄せでお家で楽しむのもいいかもしれないです



 その他 九州でいただいたもの

うどん 平

すごい行列でした ちなみに一番前の人 ザ・ダッチじゃないですよ

a0107822_955363.jpg


まるてんうどん

a0107822_956030.jpg


『丸天なんですか?』に『丸くて・・・』とそのまんまの答え

出てきたら さつま揚げ 食べるとさつま揚げよりやや硬い

ほとんどの人がうどんとおにぎりという鶏飯を食べていました

a0107822_9564589.jpg


でも時間があったので三越とかデパートの地下街をのぞいたら 丸天は

さつま揚げとは別に売られていましたね


こりゃーうまかーぷりん

白いプリン

まぁ 普通に美味しいでしょうか

a0107822_9572213.jpg


あとは明太ラスク

a0107822_9574767.jpg


a0107822_9581443.jpg


これはビールにぴったりでした


中州では こんなものをはっけん

a0107822_958559.jpg


ウコンの力 思わずパチリです

博多福岡は美味しいものがたくさんです

正直二泊三日では満足できず・・・いろいろな土地勘を忘れないうちにいきたいものです
[PR]



by rusank330 | 2010-03-27 10:02 | 旅行

エキュレ 再訪 ☆

美食の王様 来栖けいのプロデュ-ス エキュレを再訪

a0107822_1439343.jpg


昨日は暑くて シャンパンと行きたいところでしたが 

まずはホワイトビールで乾杯

a0107822_1439937.jpg


カリッとした脂 中にリエットが入ってる

a0107822_1440286.jpg


前回もいただいたけど ビールというより赤ワインかな

オリーブのパン 赤ちゃんの拳ほどの大きさにオリーブが2個入ってます

a0107822_14403081.jpg


こちらは大阪のブランジュリ タケウチのパン このパンだけはお替りができない


竹取物語

焼筍に木の芽

a0107822_14411976.jpg


筍の皮をとるとエンジェルパスタで包まれたポークと筍が一口でパクリ

パンは石釜焼塩トースト 埼玉のパン工房 風見鶏

もっちとした感じ

a0107822_14434341.jpg


羽衣

生の蛍烏賊をさっとボイルし ウドに雲丹 

a0107822_14443868.jpg


蛍烏賊のみそがほぼレアな感じででも雲丹が邪魔してなく

口の中で両方の味を感じられる


ホタテパン

a0107822_14453611.jpg


前回も一番だった一品 でも若干アレンジは替えられている

a0107822_14463245.jpg


これはなんとも言えない味 個人的にはピーナッツバターはいらないんじゃない

と思うけど合わないわけじゃないんですよね 
a0107822_14455861.jpg


柑橘系のオイルがかかっていて この柑橘系レモンらしいけどレモンが主張せずにいて

シトロンコンフィーをちょっとつけていただくのがいい



シュークリーム

a0107822_14465995.jpg


キャベツの下には フォアグラが・・・

a0107822_14472057.jpg


キャベツは一度ボイルしてそれを3時間ほど低温で焼いているのでパリッパリ

この気長なひと手間が美味しくさせるんだよね



燻煙

石鯛 こがね丸 ベーコン

a0107822_14475063.jpg


ベーコンの香りがなんともいえないんだけど ベーコンは何処へ

燻製したベーコンをミキサーにかけているらしい

石鯛の下のマッシュポテトはも燻製しているらしい


この前は、料理に合わせてと白ワインをオーダー

なので後の料理に合わせて 赤をグラスで二種お願いする

a0107822_14481377.jpg


a0107822_1448375.jpg


a0107822_1449272.jpg


生後10日

仔鳩とその内臓

a0107822_14492688.jpg


鳩とかジビエ系は少々苦手だけど 10日の仔鳩なんで

臭みもなく肉質かすごく柔らかい(無駄な筋肉がまだついていないからか・・・)

a0107822_14494674.jpg


内臓はパイにして

a0107822_14501141.jpg


なんだかこれをいただきながら 昔20年ほど前にミスドにあった ハンバーグパイを思い出す

熱々サックリパイに内臓 後者の渋めの赤が合う


柑橘


みかん はっさく いよかん

a0107822_145279.jpg


泡の下にはムース これ思いの以上に美味しかった

風船

グランクリュカフェ

a0107822_14522561.jpg



カフェオーレのスフレに バニラアイス

a0107822_1502843.jpg



ノープチカ

カフェオレの逆ヴァージョン バニラアイスの上にカフェオーレソース

a0107822_14595914.jpg




来栖けいさん厳選のスウィート

a0107822_1504836.jpg


フィナンシェキャラメル パテスリーリョーコ これはお店でもだしていなくまさにエキュレだけ
タルト・フロマージュ パテスリーモンビュル(兵庫 元町)
贅沢和三盆パウンドケーキ 京都福知山の足立音衛門
オレンジピール 祇園のTAMASAGI
縁結びのさくら道 学芸大のさか昭
桜餅 東京茗荷谷の一幸庵


最後は来栖さんが直々にグランクリュカフェ(ベジャビスタ農園)のコーヒーを
入れてくださる。
あけるとコーヒーのいい香りが鼻腔をくすぐる感じ

a0107822_15188.jpg


豆は瓶に密閉されていてまさにシャンパンのよう

a0107822_1512731.jpg


a0107822_1514426.jpg



 今回は再訪だったので 厳選Sweetは二人でシェアして コースは分けてみました。

なんか前回もそうだけどひと品一品が丁寧且つ重たくなく 味わい深い料理ばかり

ワインも低価格から用意していただいているのでありがたい。

驚いたことに巷で買うワインに2倍どころか60%程度しかのせていないという良心的なお値段

今年の10月までの間にまた再訪したいところ。
[PR]



by rusank330 | 2010-03-21 15:02 | フレンチ 

最近凝っているもの ☆


  ちらし寿司をつくりました

a0107822_193814.jpg


私の作るちらし寿司は 超簡単です

きんぴら牛蒡に胡麻に海老 そして金糸卵

きんぴらにしっかり味をつけることで味の調整も簡単です


最近凝っている 人参サラダ 

a0107822_1913446.jpg


簡単だし量も食べれるし 食卓に出る回数が多い一品になりました


そして最近凝っているものの二つ目


具沢山ラー油

桃屋の辛そうで辛くないラー油にはじまりましたが

いまいろんなのが出ているらしいですね

で、買い集めたもの

a0107822_198178.jpg


右端は本当にラー油 左端は具沢山ですが山椒がすごく利いていて辛い!!!

激辛 マーボー豆腐の隠し味にでも使えばいいでしょうかね

なんでやっぱり万人に合いそうなのは 桃屋

テレビでみたけどクリームチーズと合わせるのもいいらしい

a0107822_19102720.jpg


さっそくやってみました

お酒の肴にいいですよ おススメ

でもなんだかスーパーでも この桃屋品切れが多い

なので私はまたまた大人買いしました024.gif
[PR]



by rusank330 | 2010-03-20 10:42 | おうちごはん

韓国二泊3泊の旅 ☆


 既に今年も3月半ば・・・時は過ぎるもの

今頃 12月の韓国旅行のUです

二年ぶりの韓国 円高還元で 前回の60%で買い物できるとなると

テンションも一気に上がる旅

まとめてさら~~とレポート

明洞餃子

a0107822_1191885.jpg


お店の外だけでもなく階段も長蛇の列

a0107822_11103418.jpg


メニューは餃子に麺数種類 残念ながらアルコールはなし だからか回転は速い

a0107822_11115431.jpg


箸はテーブルの引き出し

a0107822_1112388.jpg


キムチなどいろいろ

a0107822_11132272.jpg


餃子

a0107822_11135092.jpg


これで一人前

a0107822_11142465.jpg


回りを見ると餃子に麺を一品を二人でシェアしているひとが多いけど。。。。

二人前頼んで ビビン麺

a0107822_111614.jpg


これがなんともいえず美味しい 辛さがクセになりそう

移動の駅で330をみつけたので パチリ

a0107822_11173374.jpg


ソルロンタン

a0107822_11202331.jpg


a0107822_11183074.jpg


こちらのはスープだけでなく麺も入っていた

a0107822_11191318.jpg


ちじみも

a0107822_1119493.jpg


今回一番のおススメSweets

明洞にあるロッテボーイ

a0107822_11214318.jpg


パンです

a0107822_11221366.jpg


中はバターにお砂糖 カロリーはかなり高い

a0107822_11233892.jpg


かなり熱いので焼けどしそう

夜は東大門へ

a0107822_11252638.jpg


カムジャタン

a0107822_1126540.jpg


MONMONさんが 韓国で一番美味しいというカムジャタンを調べてくれていた

場所を探したがなかなか見つからず・・・ようやくそれらしき店をみつけ

もってきた いわゆる韓国版ぐるなびみたいな紙を見せて ここの店であっているかと聞くと

『。。。。そうそう』と店主

なんだか一番の割には店がショボイ  でも出てきたカムジャタンは美味しいし

まぁ堪能して店を出ると 探していた店は斜め前にあった  残念

たぶんあの店主は カムジャタンの文字だけ見て そうそう といったのであろう


韓国は円高のときだからこそ 一層楽しめると思う

いろいろと遊び心ある商品も多いし

夜はロッテマートに行ったけど 調味料などいろいろ買い込み 帰りのスーツケースは

重くてたいへんだったことはいうまでもない016.gif016.gif024.gif
[PR]



by rusank330 | 2010-03-14 11:32 | 韓国 

屋台 まみちゃん 博多 ☆


 博多といえば屋台

どこに行こうか迷ったものの ランキングが高いところを

焼豚

a0107822_8365178.jpg


餃子

a0107822_8371873.jpg


注文したら具を包み始める この餃子想像以上に美味しく 思わずもう一皿追加

a0107822_838173.jpg


わかるかな?この年季の入った鍋蓋 

隣の人が食べてて美味しそうだったので 明太子オムレツ

a0107822_8394775.jpg


明太子ひと腹入ってます

a0107822_8403241.jpg


〆は長浜ラーメン

a0107822_842175.jpg


豚骨ラーメンは好きじゃないんだけど 長浜ラーメンはスープまで完食

焼酎もなみなみ入って280円

二人でビール2本に焼酎6杯に食べて5000円ほど

安い!!

a0107822_8442774.jpg

[PR]



by rusank330 | 2010-03-06 08:44 | 旅行

まねき鮨 武雄温泉 ☆

5回も温泉に入ったおかげでお肌はつるつるで心持 色白になった感じ

竹林亭を後にし 朝ごはんもしっかり食べているにもかかわらず

まねき鮨へ

ビールをいただきながらまずは肴から

a0107822_14391891.jpg


平貝のひも

a0107822_14404851.jpg



東京で平貝のひもは珍しい

刺身 

平目 

a0107822_14433061.jpg


アンデス産の塩で 最近は塩にこだわる鮨屋も珍しくなくなった

a0107822_14441854.jpg



平貝 これで十分に成長しているらしい 甘みがある

a0107822_14424484.jpg


鯖 大蒜に生姜 葱でいただく

脂の乗り具合といい 大蒜でいただく鯖も初めて

a0107822_14453174.jpg


白子 昆布の上で焼いているせいか昆布の風味が広がる

a0107822_1446231.jpg


鯖といい白子といい 私の好みを知ってるの?と驚く

平貝の焼物

a0107822_14474213.jpg


いただきながら このあたりのネタの仕入れについてなんて聞いてみる

東京だと築地だけど こちらではネタによって 門司港だったりとか

福岡だったり 息子さんと手分けしていくらしい

そんな話も聞けたりして 東京だと当たり前に築地だけど

地方になるとネタの仕入れも一ヶ所では行かないという大変さ


にぎりへ

器は伊万里・・・だったと思う

a0107822_15304424.jpg


平目

a0107822_15295044.jpg


鮪の漬

a0107822_15311510.jpg


烏賊

a0107822_15313111.jpg


平目の昆布〆

a0107822_15315145.jpg


サヨリ 

a0107822_15321284.jpg


活きた車海老

a0107822_15323989.jpg


最後は水で軽く洗う 甘い!!

a0107822_1533268.jpg


蛤 
東京に比べかなり小ぶりだけど身はしっかり

a0107822_15332429.jpg



鮪 天然で且つ生

a0107822_1533489.jpg


炙りも一緒に 生に比べ身は厚めに切られ なんともいえない贅沢さ

a0107822_1534769.jpg


サヨリの皮

a0107822_15343247.jpg


雲丹 こちらは三重産

a0107822_15345441.jpg


海老の頭も

a0107822_15351572.jpg


穴子 見ていると握るのも大変そうなくらいふわふわ
でも食べてびっくり 身がしっかり 

a0107822_15354790.jpg


九州にきたら 有明の海苔

でもお腹がいっぱい・・・・そこで かいわれの巻物

a0107822_15362940.jpg


わざと裏巻きで 理由は表のつやつやのほうを表にするように巻くと

歯にくっつき海苔のこのぱりっと感が味わえないからだとか

ご主人のこだわり 素材がいいと美味い


玉子 

a0107822_15365879.jpg


シジミ10㌔で煮込んでエキスたっぷりのシジミ汁

a0107822_15372979.jpg


少量の塩だけで味付け なんともいえない味

10㌔の蜆の行方は???? 近所の主婦が持ち帰るらしい


地のものを使った野菜で 和風だしで煮込んだもの

トマトが甘い

a0107822_15375970.jpg


ご主人は名古屋で30年間店を自分の店を持っていたとか

そして生まれ故郷である ここ武雄に戻ってきて 東京で修行していた

息子さんと一緒にこの地で まねき鮨を開いて7年

はじめは敷居の高いお店かと思いきや お話好きのご主人で 昼間から

お酒もお鮨も進んでしまった

呑んでいただいて 二人で28000円程 

今度いつ武雄温泉にくるだろうか  まさに一期一会

いつかまた訪れたいと思える店に出会えたとは確かである。


武雄市武雄町昭和354
まねき鮨
0954-23-3978

060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif060.gif

武雄温泉から博多に戻る電車は一時間に1本


お鮨に堪能していたので予定の電車より1本遅らすことに

駅内のコンビニにはなぜか野菜 

a0107822_15401768.jpg


行きから気になっていたんだけど どれも100円というので思わず

キャベツに人参 生姜にじゃが芋なんて買ってしまい ガラガラのスーツケースに押し込む

キャベツなんて風呂桶くらいあってそれで100円

なんか買わないと損な気がしてしまうのは・・・・・私だけ?


博多までの1時間は

a0107822_15405872.jpg

[PR]



by rusank330 | 2010-03-05 15:41 | お寿司

竹林亭 武雄温泉 佐賀 ☆


九州 佐賀の武雄温泉 竹林亭

なぜこの地を選んだかというと 全国寿司ランキング上位の店があったから

という いつもながらの旅の選択理由なわけ

で、武雄温泉の中でも皇族もお泊りになられたという 

武雄温泉から車で10分ほど あちこち旅館はあるけど この竹林亭の敷地は半端じゃない

生憎 雨なのが残念

a0107822_914619.jpg



館内はスリッパもなく まるで家にいる感じ

a0107822_932443.jpg


まずはお部屋で 

a0107822_935734.jpg


お抹茶と甘味

a0107822_94386.jpg


a0107822_951512.jpg



この竹筒に入った羊羹が すごく美味しい 福豆と白餡の羊羹 上品な甘さです

a0107822_955116.jpg


さっそく温泉へGo

a0107822_971424.jpg



温泉は すごく湯質は柔らかく お肌が滑らか つるつる

a0107822_974085.jpg


さてお待ちかねの食事

a0107822_983764.jpg


a0107822_99308.jpg


この日は昼に道中 風呂上りにさんざんビールは呑んだので のっけから焼酎

a0107822_9211178.jpg


酒菜
ムツゴロウの甘露煮(あのムツゴロウさんを思い出す)
白石蓮根煎餅
有明海ガニ漬け

珍味盛り合せ
わらすぼ唐揚
若楠ポークの角煮
イカ煎餅

a0107822_9101181.jpg



お造り
地魚盛合せ たしかほうぼうだったかと

a0107822_9104333.jpg


お椀
蛤霞寄せ わらび
新若布 ホウレン草

a0107822_911333.jpg


焼肴
甘鯛の白狐焼 
すり潰したご飯と練ごまを合わせたものを白狐焼きというらしい

a0107822_9121262.jpg


a0107822_924414.jpg


焚き合せ
筍と穴子の年輪巻き

a0107822_9132965.jpg


佐賀牛 

a0107822_9154380.jpg


酢の物
磯貝奉書巻き
 
a0107822_914317.jpg


留椀
武雄温泉名物鯨入りだご汁

a0107822_9161959.jpg


やさしい味 なんだか旅に来てるという感じ


手作り豆乳プリン

a0107822_9172720.jpg


 館内は静かで(いえ静が過ぎて)夕食前にお風呂に二度も行ったのに一度も人に

会わず・・・・思わず家でやっている骨盤矯正体操お尻歩きを

お湯の中でやってしまった


それにしても 平日といえども 世の中不景気といえども・・・気になり

『今日は他には何名くらい』とお尋ねすると 他に2組いたので なんか安心


しかしこうして上げ膳据え膳で何度もお湯に入れるのは 美肌になるので

なんとも贅沢なひと時である。日本人に生まれて良かった016.gif
[PR]



by rusank330 | 2010-03-05 08:59 | 旅行

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧