330の胃袋 ☆

<   2009年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧




寄せ鍋 ☆


 最近 遅くても8時過ぎには会社を出るようにして できる限り

家食を心がけています

なんで昼間の合間に高島屋に行き 食材を仕入れて 会社の冷蔵庫にキープ

でもたまにね 入れたことを忘れて 帰ってしまったりとかね・・・・

 でもデパートの野菜 高いと思いきや 意外とそんなことないことないんですよね

そりゃ隣駅の U屋敷駅商店街よりは高いけど

この日は 寄せ鍋

a0107822_1363797.jpg


真ん中にある白い玉は コラーゲンボール

私はこれに更に追加でコラーゲンボールを追加します


まずオーバルのストゥブに具材をいれて弱火で火にかけて

お風呂へGo 比較的からすの行水の私は15分足らずで出てこれるので


ちょうど火が通りいい感じ 味をみてバターをひとかけらいれていただきます!!

基本鍋は料理?とはいい憎いと思っている私は ここでセロリの簡単サラダを添えて

a0107822_13123933.jpg


 魚からでたいい出汁で〆のうどんで終了

ストゥブ使うと洗物も少ないし手軽です

でもこのあと一時間もしないで寝てしまうのが・・・・まるで相撲取りみたいで

悩み中
[PR]



by rusank330 | 2009-11-30 07:29 | おうちごはん

東京バルバリ ☆ 

久しぶりに京橋にある 東京バルバリへ

平日は予約困難 土曜日出社していたので ようやく訪問できました

 
最初に

さつまいものスープにシュー

a0107822_12331172.jpg


さつま芋の甘さが際立っていてデザートのよう

生牡蠣と海水のジュレ 生海苔のクリームソース

a0107822_1234390.jpg


お肉屋さんのパテ

a0107822_12342357.jpg



ワインはシャブリの白で

a0107822_12344260.jpg



桜肉のパテ

a0107822_123517.jpg


これはここにくるとはずせない1品

a0107822_12353993.jpg



じゃが芋のサラダ ゴルゴンゾーラムースと豚肉のパテ

a0107822_12361365.jpg



これはね家で作りたいけどムースはできないな・・・

スプーンですくい上げて混ぜていただきます


とろレバー 1本380円かな 1本がすごく大きい レアーで美味しい

a0107822_12364077.jpg



宮崎地鶏の鶏南蛮

a0107822_12372372.jpg


以前とちょっと変わった 個人的には前のほうが好みかな


 よくダイニング系居酒屋ってあるけど ここもその中に位置づけられると

思うとそれは大きな誤解

メニューがどれもそそるものばかりでいつもあれこれ迷ってしまう

この日はパスタが食べれずに残念

しかしお財布事情で安いワインをあけて1本飲み干したら 次の日ハングオーバー・・・・


 
[PR]



by rusank330 | 2009-11-27 00:30 | 居酒屋

赤いストゥブ買いました ☆

ちょっと前に赤い丸型ストゥブを買いました

a0107822_12525931.jpg


何を作ったかというと 変わらず煮込み

a0107822_12531910.jpg


煮込みって冷蔵庫のあれこれ入れて 塩胡椒 ブーケガルニを入れて20分ほど煮込めば

楽 だけど火の通りが早いので 煮崩れ早いじゃが芋などは時間差で入れたほうが良い

カブのサラダ 
a0107822_1256111.jpg


これも所要時間10分 カブの皮をピーラーでむいて8個にカットして 茎も加えて

ビニールにいれて塩胡椒して放置 水分が出てきたら 水分とり ツナとキムチの元を一緒に合えた

だけのスピード料理


ジャーマンオムレツ

a0107822_1259146.jpg


a0107822_12594826.jpg


この日のワインは この前大人買いしたランブルブスコ

a0107822_1301192.jpg


こちらオリーブオイルを乳化させたクリーム

a0107822_130412.jpg


そのままパンにつけていただいたり 煮物にちょっと追加したり

a0107822_1311097.jpg


今あれこれお料理に重宝しています
[PR]



by rusank330 | 2009-11-23 11:49 | おうちごはん

ラ・リング・ア・オチアイ ☆

またまた間があいてしまいました

気がつけば11月もあと一週間 師走が近づいてくると今年も何を

していただろう。。。と いろいろ考えちゃう時期です

 ↓この日は 仕事でしりあったKEIKOさんと食事会

バリバリ働いているワーキングウーマン アラフォー同士 仕事の話にいろいろ

盛り上がりました

選んだお店は、久しぶりに ラ・リングア・オチアイ



人参のムース
頬肉のパイ包み

a0107822_7194879.jpg



どれも一口サイズ でも人参の甘さに頬肉の柔らかさ

最初から赤ワインが飲みたくなる



自家製 秋刀魚の燻製

a0107822_7201625.jpg


ほとんど生の状態 これでハーフサイズ でもおそらくサービスでやや盛り増し

これにはやっぱり冷えた白がいただきたい



軽く燻製したアジとアボカドのテリーヌ

a0107822_7204249.jpg


見た目にきれい

アボカドの濃厚さと味が意外と合うんですね 



・サンマグリルとエダ豆のスパゲッティ

羊好き仔羊のラグースパゲッティー 

ラグーの方は手打ち面に替えていただきました


a0107822_7213035.jpg



牡蠣のパイ包み

パイのサクサク感とカキのクリーミーな相性はいいかも

a0107822_7223764.jpg


a0107822_7225716.jpg


現在、オチアイでは2500円で吞み放題実施中

飲み放題というと通常 頭がイテテとなるケースが多いいけど 微発砲のワイン

ランブルブスコなんていうのもあり

a0107822_7241930.jpg


大人の炭酸大好きな私は ネットでランブルブスコを大人買い

イベリコ豚タンの煮込み炭火焼き ゴルゴンゾーラソース

豚のタンって 食べるのは初めてかな・・・柔らかいけど やっぱり牛タンのほうが好みかも

おいしいんだけどね

a0107822_7272962.jpg



サービスで  パルメジャン-ノレジャ-ノと30年ものバルサミコ酢

a0107822_7295941.jpg


30年物のバルサミコ酢 香りもツンとした感じではなくマイルドな風味

風味豊かな味わい 当然だけどかなり高級らしい 

a0107822_7333142.jpg


この日あったランブルブスコは飲み干してしまった

ついでにパテなんかも頼んじゃったりして

a0107822_734246.jpg


やっぱり おいしいお料理にお酒があると会話も盛り上がり お酒がいつも以上に進む

とはまさにこの店にいえることかもしれない
[PR]



by rusank330 | 2009-11-22 07:35 | イタリアン

MISAO ジェラード ☆


ネットサーフィンをしていて見つけたこの

岡山にあるみさお牧場
 
そう私のブログのタイトル330はミサオです

こんなのみたら買わないわけにいかないじゃない

で 早速オーダーしたのがこちら

a0107822_15351565.jpg


いろんなお味があるようだけど今回 烏骨鶏のジェラード 6個いり3000円

a0107822_1556168.jpg


ジェラードだけあって 最初は固いんだけど しばらく常温でおいて 軽くかき混ぜられるまで

待つこと10分足らず・・・・


そこまで最初待てずにいた私は最初 ひと口

軽めの甘さ でもなんだか懐かしい 昔 母親が牛乳と卵で作ってくれたアイスの感じ

箱にはちょうどいい食べ頃時間がカードつき

a0107822_1540302.jpg


スプーンで軽く混ぜ 口に含むと 最初の牛乳の味から卵の味がチェンジしているのが

よくわかる・・・これが、まさに放し飼いの烏骨鶏の味というのかな

 このみさお牧場のMisao どうも他人とは思えない

おまけに面白いのが 宅配の不在票を見ると 送り主に ご本人様 と・・・

最初は わたし・・私に何か送った???と しかし宅配の方 みさお牧場と私の名前で

そう解釈したんですよね

この冬一年発起して 牧場作りました!!で お世話になった人に送ってみようかしら016.gif016.gif016.gif
[PR]



by rusank330 | 2009-11-08 09:01 | スウィート

エキュレ ☆

昨日は 10月16日オープンの 来栖けい経営のエキュレを訪問

六本木 西麻布 広尾のちょうど中間地点である世界イチ美味しいウエハースBABBIの横

しかし 私 大失態をしてしまいました

10000食を食しているという来栖けいさんのお店で 楽しみにしていたのに

なんとデジカメ充電忘れたという大失態・・・・

デジカメで撮れたのはこの一枚

a0107822_16363682.jpg


この日のメニューは、

フレンチなんだけど さすがに 三星のカンテンサスにいたシェフだけあり

カンテンサスを彷彿させる 繊細なフレンチ 

特にお気に入りは帆立パン これはカリフラワーのソースで絶品

そしてフォアグラ シェフがフォアグラをケチるのは好きでないらしく

今まで食べたことない量にフォアグラ好きとしては歓喜の声を上げずにはいられない

何とか携帯で撮った 

鴨と焼き葱 

携帯写真 ボケボケ 一応・・・CyberShotなんだけど^^;

a0107822_16174593.jpg


煮込んだ葱の白い部分を越したソース 

これに限らず 全てのお皿が え?こんな食材がこんな姿に・・・と驚きを隠せない

写真がいまいちなのが残念だけど これだけ厚みのある鴨を中は程よくレアな焼き加減

鴨はひとつ火の通し方と間違えると固くなりがちだが ジューシーとはこのことなのか

タルトタタンも今まではVironが一番だと思っていたけど 本当に今まで食べたことの

ないタルトタタンに感激 

最後は来栖けいさんが独自に選んだSweets

a0107822_1617452.jpg



これを㌔6万円のコーヒー豆を轢いて 来栖さんが目の前で入れていただけるコーヒーと

ともにいただく 今までこんなに薫り高いコーヒーをいただいたことはない

(ちなみに毎日美味しいものをあれこれいただいているのに全く太っていないことに

驚いた私・・・なんでやねん)

 オープン前日に予約をしての訪問となったけど 落ち着いた空間のなか

料理と料理の間といい 味わいながらいただけるのが嬉しい

料理はどれも 知っている食材が姿を変えてくる

 こちらのお料理は16000円 最後のスペシャルSeeetsをいただかなければ13000円

とクオリティから考えると非常にリーズナブル

ワインはリストはなく好みを伝える

私たちは好みを伝えた上で コストを伝えると ちゃんとその料金で収まるワインをセレクト

してくれる

お店によってはコストを伝えてもそれ以下でそろえてくれるところは少ない

そういうところにも誠実さが伺える

 こちらとりあえず一年間はフレンチでいくらしく 二度目三度目の訪問を伝えると

ちゃんとメニューを代えてくれるらしい


最後は外まで来栖けいさんが送ってくれるのです

やはり10000件の自ら食してきた人は味だけでなく もてなしも その店の味のひとつと

見るのか・・・

ここにくれば 来栖さんが味わった美味しいものがいただけるというわけです


いずれにしてももう一度訪問してみたいお店であることは間違いない

a0107822_18102145.jpg


 
[PR]



by rusank330 | 2009-11-04 22:50 | 北海道

ストゥブ大活躍 ☆

ストゥブを購入してからというもの 殆ど出しっぱなしの頻度で利用している私。

片付け苦手な私にはいいキッチン道具となりました

買うまで随分迷ったけど 買ってよかった!!

この日はのメニューは,超簡単料理 

オイルサーディン 

最近缶詰を出す店がありますが 最近ちょっとした缶詰買うようになり

ただ未だ手付かずで じゃが芋とグラタン?なんて考えていたんだけど

あけてそのまんまグリルの上にポン

ここで注意 一番小さいコンロを使いましたが 沸騰してくると

中のオイルが吹き出るので ファイアーになる!!(私はなった)

くれぐれも火の側から離れないように

そこににんにくとトマトを投入してあと塩コショウ

で、完成がこちら

a0107822_8515928.jpg


これがね なんとも言えずに笑うくらい美味しいのでビックリ

所要時間3分かからない手軽さ 

そして余ったオイルはそのまんまストゥブに入れて

じゃが芋 ピーマン たまねぎ 野菜は何でもOK で蒸し焼きに

a0107822_8524951.jpg


既にオイルから鰯のうまみがでているので 足りなかったら塩コショウを少々足す程度で十分


豚の味噌漬けとキャベツ

豚は最初に軽く両面を焼いて一度鍋からだして キャベツ 肉 キャベツで

5分ほど火に掛けるだけ 肉の味噌の味がキャベツに移り これまた特に味付けしてなくても

野菜がモリモリ食べれる

a0107822_853118.jpg



〆は 小腹がまだ減るというので トマトとあまり野菜のウインナーライス

1合のお米に同量の水に野菜を固形ブイヨンを入れてわずか15分で出来上がり

食べる前に粉チーズをかけて アルデンテ風に仕上がったので 特製リゾットということにしました

a0107822_8532778.jpg


ストゥブだとそのまんまテーブルに出せる手軽さがいい。

熱々でいただけるし 最近は朝もこれでご飯を炊いています 

先週末はハロウィンでしたね

川崎では ハロウィンで仮装した子供たちだけでなく大人たちも見かけました

我が家の玄関も例年通り飾りつけ

a0107822_8552128.jpg

[PR]



by rusank330 | 2009-11-03 08:55 | おうちごはん

かまた寿司 ☆


 この夏以来 居酒屋化 している かまた寿司

徒歩10分圏内に 美味しい鮨屋があるのは お財布には危険と思いつつも

嬉しいこの距離感


 今日もおまかせで

あん肝

あん肝の時期ですね このマッタリ感がたまらない

a0107822_13344673.jpg


真鯛 湯引きして

a0107822_13361589.jpg


石鯛  えんがわつき

a0107822_13372615.jpg


カワハギの肝和え

 
a0107822_13384970.jpg


まぁ これが美味しくないわけない

これなんだと思います?

a0107822_1340742.jpg


真鯛2尾の肝 初めてたべたけど濃厚


初めて食べたかまた寿司の裏メニュー

a0107822_13424065.jpg


車海老の海老ちり 頭の味噌が惜しいので思うわず ボリボリと手についたソースまで

舐め食べる



a0107822_1343588.jpg


平目

a0107822_13433531.jpg


鮭の炙り

a0107822_13441059.jpg


中トロ

a0107822_1344286.jpg


鮪は食べれなくなるとか??と聞くと そんなことはないと榎本さん

まぁ高くはなっても食べれなくなるわけじゃないということだと 思う

鮑の肝

肝の部分とのコリコリ感がたまらない お酒がすすむ珍味

a0107822_13464851.jpg


いくら

a0107822_134763.jpg


雲丹

重すぎて倒れた

a0107822_13474784.jpg



 うん やっぱり お寿司は美味しい

こちら常連さんもやはり多く女性一人で食べに来る人もいる

でもね・・・私はまだそれができないんですよね


 この日、マイケルジャクソンの This is it を鑑賞

生前 マイケルファンではなかったけど なんで死んじゃったんだろう・・・と

この映画 コンサートのいわゆるリハ部分なんだけど ひとつのコンサートを世に送るために

あれだけ多くの人が動いている そして何よりマイケルが すごく真剣で職人のよう

たぶんDVD出たらかっちゃうんだろうな
[PR]



by rusank330 | 2009-11-01 13:53 | お寿司

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧