「ほっ」と。キャンペーン

330の胃袋 ☆

カテゴリ:ワイン ( 21 )




Sens&Seveurs ☆

ひらまつの株主優待でSens&Seveursへ

この日はKちゃんと2人しての合同誕生日会 

a0107822_16474426.jpg


12000円のお料理、ワイン税込みという嬉しい優待なわけでして

まずはシャンパンで

a0107822_1648339.jpg


a0107822_16481634.jpg


7時開始なのだがスタートは遅れるものでその間シャンパンを3杯ほどいただいてしまう

黒いのは墨ではなく黒胡麻のチュロス 豚足のクロケット アンチョビのサブレは
塩味が良い感じ。クロケットはランチでもでるけど大好きなひとつ

a0107822_16495224.jpg



サーモンのミキュイを
a0107822_16495224.jpg


ヴィシソワーズをかけていただく夏向きのひと品

a0107822_16504163.jpg


a0107822_16512783.jpg


白へ 貴腐ワインに近い蜜ぽい

a0107822_1652338.jpg


フォアグラのポワレとラヴィオリ 

a0107822_16513942.jpg



ラヴィオリのクリームはトリュフ仕立てで美味しかったな

a0107822_16533050.jpg


すっきりのめの白へ

a0107822_16533897.jpg


真鯛をイカ墨とトマトで ヤリ烏賊のフリットをカプチーノ仕立てで

a0107822_16535215.jpg



オリーブ牛というのがあるらしい無花果のサラダと

a0107822_16544497.jpg


ワインも赤へシフト

a0107822_16555110.jpg



デザートは夏みかんのタルトソルベはタイムの香り

a0107822_16565373.jpg


画像が縦になりません・・・・


a0107822_16571571.jpg


仕方ないけど相席になることとワインリストがないのが残念。

期間中、予約さえとれれば何度でも優待が使えるらしい。

でもワインをすぐについでくれるので呑み過ぎちゃうのは自己責任かぁ・・・
[PR]



by rusank330 | 2014-08-27 16:46 | ワイン 

Bistro Ebisu ☆

 
 常連様に連れて行っていただいた 恵比寿にあるBistro Ebisu

a0107822_7574427.jpg


泡をいただきながら メニューをあれこれ どれもそそられるメニューで迷ってしまう

写真ではわかりにくいがオリーブ

a0107822_7592126.jpg


アンディーブとグリュイエールのサラダ

シンプルなんだけどグリュイエールの濃厚さがワインと合う

a0107822_84988.jpg


おススメの白を

a0107822_87293.jpg



白子~~

a0107822_883115.jpg


ちゃんとシェアしてくれる配慮も嬉しい

自家製ロースハム

a0107822_895745.jpg


ハムというより肉ハム これ本当に美味しかったな

うす~い焼きたてのトーストにのせて食べたい ほんのりこの脂が溶けるのを楽しみながら


a0107822_8144620.jpg


赤を

a0107822_8163551.jpg


鰆の燻製

a0107822_816220.jpg


まず出されたときに燻した香り 食べて皮目の食感 口の中で旨みが広がる

添えられたソースも絶品だった

せいこ蟹のリゾット

a0107822_8202343.jpg


説明不要の美味さ

グラスで赤を追加 デザートはいらないのでチーズを全種ちょっとづついただく

a0107822_8234739.jpg

 どれをいただいても美味しかった

自家製ロースハムは近いうちまたいただかないといけない
[PR]



by rusank330 | 2014-02-22 08:24 | ワイン 

燻製屋キッチン ☆


 sさんご夫妻がまたまた出向いてくださった

4人ならいろいろいただけるよね ということで 燻製屋キッチンへ

店内に入るなり 燻製のかぐわしい香り

前菜盛

a0107822_20305694.jpg


鴨にベーコン

a0107822_20312651.jpg


サーモン

a0107822_20313894.jpg


これが美味しいのです チーズの燻製 パンにのせると 思わずハイジ気分

a0107822_2032366.jpg


ワインも呑んじゃう

a0107822_2033639.jpg


ポテサラ

a0107822_20332326.jpg




a0107822_20334255.jpg


焼き豚も燻製にしちゃうらしい

a0107822_2035944.jpg


パスタ これはミートソースの肉が燻製されている

a0107822_20354237.jpg


これ以外にもたらこや 

a0107822_20423048.jpg



レバーパテにたしかトリッパ

a0107822_204377.jpg


満腹チュースイがいかれるはじめ 路地裏へ

初老の女性と可愛い中国人女性のお店

a0107822_20384789.jpg


モツ煮 食べてたんですね・・・

a0107822_20393745.jpg


チーズ春巻き

a0107822_20402966.jpg


トマトと卵炒め・・、まで

a0107822_20405434.jpg


餃子。。。

a0107822_20415053.jpg


二件目記憶がありません そういう意味で写真て重要かも

 今年はペパリーゼに頼らず記憶のある範囲で食事をしたいものです。
[PR]



by rusank330 | 2013-01-19 20:30 | ワイン 

ヴィノシティ ☆

 半年まで同僚だったNちゃんが帰京 久々の再会は 神田にヴィノシティ

田崎真也のお店でソムリエをしていた方がオープンした店らしい

まずは売りのひとつである(らしい)なみなみシャンパン

a0107822_1513413.jpg


本当になみなみでもつことができない

a0107822_1524315.jpg


バジルと白身魚とじゃが芋の練り物

a0107822_1535558.jpg


お進めメニュー かなりリーズナブル

a0107822_1541861.jpg


レバペ かなり滑らかでレバー苦手な人もいただける感じ

a0107822_1554435.jpg


まとうだいの紙包み焼き

a0107822_1572715.jpg


a0107822_1574781.jpg


ワインは3000円しないものも揃う品揃え

最近の神田では予約しないと入れない店のようだ
[PR]



by rusank330 | 2012-09-12 14:58 | ワイン

燻製キッチン ☆

 鮨屋のあと なんとなく気になっていた店 燻製キッチンへ


a0107822_7455179.jpg



店内に入るとチップのいい香りに癒される


まずは泡を

a0107822_747876.jpg


焼酎 日本酒とお酒も品揃え多数

a0107822_748897.jpg



玉子の燻製  半熟とろ~り

a0107822_749317.jpg



そしてチーズ

a0107822_7492229.jpg


そえられてるパンも美味しい アルプスの少女のハイジが食べてるあのチーズみたい

これを食べるためだけにまた通いたい

レバパテ これも燻製仕立て

a0107822_7504099.jpg


チーズの感動に イマイチ薄かった

a0107822_7515419.jpg


店内でスモーク

お通しでだされたピーナッツも美味しく チーズとともにお土産ができるらしい

ホームパーティーに利用したい
[PR]



by rusank330 | 2012-07-17 08:03 | ワイン 

et sona ☆

 ずいぶんお久しぶりの更新となりました

この間 ブログ更新を怠っていたのではなく ただ単に忙しくて 人付き合いも遠のき

久々の集いの場となりました

 
 場所は、店動かず 飲食いできるということで et sonaへ

a0107822_10225266.jpg


まずはこの日のおススメのカヴャで乾杯 

a0107822_1025201.jpg


泡がしっかりめ

自家製ガスパチョ 

a0107822_10233155.jpg


やっぱりここは野菜が美味しい

豚のリエット

a0107822_10242734.jpg


前菜盛り合わせ

自家製鴨 ハム パテ 真ん中に鳥の煮込んでクリームで合えたのが特に美味しかった

a0107822_10284191.jpg


大好きな自家製クレソンと蛸と昆布のサラダ

a0107822_10292016.jpg


白  ジャンクロードマス 

a0107822_1030815.jpg


フランス系 洋梨やフルーツの香り アロマ系でかなりスッキリ
この日は蒸しあつかったのでピッタリ


オレンジの豚バラ煮 

a0107822_10354663.jpg


これ美味しいです シナモンがすごく利いていて スープがデザートのよう 最後まで飲みつくす


料理が美味しいとお酒も進み 2本目

コート デュ ローヌ 45

a0107822_10402466.jpg


チェリーやカシスの香り 複雑なんだけどシナモンと合う

キャベツのアンチョビオイル

a0107822_10441786.jpg


長芋といろいろ野菜のグラタン

a0107822_10444860.jpg



さらに呑む

プティ ブルジョワ 辛口のソーヴィニオン

白に戻る

a0107822_10452030.jpg


イチジクの白ワイン漬

a0107822_10431763.jpg


アーモンドのキャラリメゼ

a0107822_10512796.jpg


チーズの盛り合わせ

a0107822_1050377.jpg


まだ呑んでる?

ドメーニ

a0107822_10561654.jpg



この辺 記憶がありません・・・・

フレッシュトマトの自家製パスタ

a0107822_10571959.jpg


これは記憶あり 

確かあまりの美味しさと深夜の満腹虫垂がいかれてしまい 2回頼んだ・・・・


 久々の食事会は楽しかった この日はこの店に終日私たちしかおらず・・・・

後半は記憶がないので よくあの階段を落ちなかったことが不思議

しかし食べたものの記憶ができないなら やはり記録を残しておくのはマストですね
[PR]



by rusank330 | 2012-07-04 11:00 | ワイン 

山梨 ワイナリーツアー 食とワインのマリアージュ ☆


 サンク・センス主催のワイナリーツアーに参加

まずはルミエールワイナリーへ

お天気にも恵まれ まずは葡萄畑を散策 

a0107822_8573933.jpg


カベルネの葡萄畑

a0107822_8585127.jpg


社長の木原氏の説明 この社長なかなか渋くて素敵
参加者は、サンクセンスのワイン教室に通う熱心な生徒さんが多く 質問が矢継ぎ早
そんな中 私と友人は『早く 呑みたい・・・呑ませろ』

まずは貯蔵庫へ

a0107822_924846.jpg


a0107822_91514.jpg


醸造庫へ 樽の香りがすごい 癒される感じ

a0107822_931725.jpg


樽により味わいが異なるらしい 

この日いただく予定のブラッククイーンの樽を発見

a0107822_943196.jpg


ここにどれだけのワインが寝かされているんだろう 

a0107822_952988.jpg


いよいよ食事

まずはルミエール ペティアンの泡を

a0107822_961481.jpg


カリフラワーのヴィルテ 黒富士卵のミモザ和え

a0107822_97636.jpg


スープがとても濃厚であるゆえに この泡ではすっきりしすぎるのか 完全に負けてしまっている

泡より完全に白の樽臭のあるワインのほうが合う気がした 同席したお方も同様なことを

赤ワインベーコンと新玉葱のフォンダン

a0107822_994018.jpg

 
南野呂の甲州ワイン 白 キリリと冷やされていて深みもある

a0107822_9122113.jpg


ブラッククイーン 赤 フルボディといいつつも呑みやすい感じ

a0107822_9124048.jpg


a0107822_9125186.jpg


岩魚の春キャベツ包み

a0107822_913273.jpg


a0107822_913422.jpg


料理は個々に美味しいが ワインとのマリアージュは・・・・

ベーコンは赤に合うかと思わせるが ワインに負ける淡白さ

魚は淡白すぎてこの白に合わず・・・総合的には赤ワインをどこでマリアージュさせるかが不明

デザート

a0107822_916381.jpg


デザートは甘すぎた 苺が人工的であったかと

シェフが、料理のワインのマリアージュについていかがでしたか?という質問に 同席した妙にワインに
詳しいおじ様は同様の意見をビシバシと伝えていた。シェフ後ろ姿 肩が落ちていた・・・

食後は皆々ワインを購入

エチケットがなんだかこんなヴィトンあったような デザートワインであった

a0107822_91952.jpg



こんなもの

a0107822_9192498.jpg


先ほどいただいた白が一升瓶サイズで スヌ教室へのお土産として購入

a0107822_9202531.jpg


送料をケチり持って買える

a0107822_9212725.jpg


この後はフジッコワイナリーへ

そうあの『ふじっこのおまめちゃん』のフジッコ ワインなんて作っていたんですね

貯蔵庫はルミエールに比べると無機質

a0107822_9231623.jpg


醸造庫も

a0107822_9234385.jpg


試飲はワインと合う和のつまみ

a0107822_9242232.jpg


a0107822_9243711.jpg


さすがに直前に呑みすぎているせいか ここではあまり入らず・・・

ふじっこのワインは、一応大手スーパー等に出荷しているらしいが 地味なため

目だたなくいまひとつ知名度が低いようだ

しかし試飲の量は太っ腹だった 

 販売所もほぼ全てのワインが試飲でき 皆様 遠慮せずに呑んでいる人多数

となると、当然帰りの中央高速 渋滞であるわけだが 途中モヨオシタイ人もチラホラ

 初のワイナリーツアーだったわけだけど 残念ながらワインと料理のマリアージュというのは

堪能できなかったが雰囲気は十分に堪能できたかな

 しかし生憎、その二日後 日本橋高島屋でルミエールワインのイベントがやっていた・・・・思わず愕然
[PR]



by rusank330 | 2012-03-24 09:33 | ワイン 

皆が呑んでるなら....☆

去年からやたら皆がTwitterで呑んでるから ついついネットでポチっと

ロゼは買えなかったけど

a0107822_16313399.jpg


ワインボトル越しに移る ティッシュ BOX リモコンが・・・・
[PR]



by rusank330 | 2012-01-04 16:28 | ワイン 

ポールポキューズ 代官山 ☆

11月18日 ボジョレー解禁でポールボキューズへ

初めてボジョレーを味わいに行ったのは生まれてこの方初めてのこのかた初めて

Beaujolais Nouveau 2011

a0107822_22585720.jpg


果実味のある若い感じというのか おそらくこれだけで1本はいただいているだろう

a0107822_2313248.jpg


店内は、いわゆるボジョレーを呑みに敢えて来られた人ばかり 

a0107822_2323691.jpg


フォアグラとアーティチョークのテリーヌ フロムダンベールのクリーム スパイス風味のレーズンと

a0107822_233377.jpg


各席に番号のメニューがあったわけで 何かと思いきや後々のオークションの番号札であった

a0107822_2343919.jpg


出来立てのパンも美味しい 早く来すぎたのか(時間通り)他のお客との料理の進行があるのか

最初のボジョレーとパンを呑みつつ食べる

a0107822_2361714.jpg


そうこうしているうちにこのワインの作り手であるBeaujolais氏が来られる

a0107822_2372042.jpg


毛蟹の無0巣 雲丹と海の香りのチュイール添え
がんバス海老のコンフィーと林檎のコンポート
フォアグラのクロケット 根セロリのピューレ トリュフ風味

a0107822_2395095.jpg


こちらの料理は目に見て美しいことである でも食べるのはひとくちで


Duval-Leroy Docor Paris Brut

a0107822_23113074.jpg


今回こちらの白が一番で好みであった かなり重めも白であった

オマール海老のショーソン トリュフ風味 コニャクの香るジューソース

a0107822_23135443.jpg


今回 パイ包みとかいただきたいと思っていたのでまさにビンゴ

a0107822_23144529.jpg


これは本当に美味しかった まさに美味しいワインと料理 至福だねぇ

ホロホロ鶏の胸肉のソース モリーユ茸添え ソース・シュップーレーム

a0107822_23161861.jpg


鶏とシュプレームソースはこちらの鉄板メニュー 

そのもも肉のコンフィー サラダ仕立て シュープルとパセリ風味

a0107822_23185273.jpg


a0107822_2319785.jpg


Flurie Cuvee Perstige 2005  

a0107822_2320225.jpg



ボジョレーでコンポートしたプラムのグラタン仕立て エビス風味

a0107822_23211848.jpg


a0107822_2321391.jpg



いよいよワインオークションが始まりました

a0107822_2322167.jpg


 世の中不景気と言えども落とす人はたくさんいるんですね
[PR]



by rusank330 | 2011-12-25 12:43 | ワイン 

向島葡萄亭 押上 ☆

 押上にある遠藤利三郎商店がプロデュースした向島葡萄亭へ

3種類のコースがあるが、期間限定でお得な粋コースをオーダー

全てのコースには、その料理に合うワインを用意してくれるわけだ


a0107822_891641.jpg


店内は、和的なシックな作り

a0107822_894817.jpg


サービスのシャンパン

a0107822_8101074.jpg



アミューズ

a0107822_8103215.jpg


ローストしたアーモンド チーズスティック 揚げたニョッキが一番美味であった

後は失念・・・・


パンも自家製

a0107822_8125216.jpg


熱々の出来立て 店がオープンして4ヶ月 試行錯誤の上行き着いた味だそう

小麦の香りがぷんぷん

a0107822_8134612.jpg


見た目よりずっしりとするパンを割ると湯気が・・・でも映らず残念


ズワイガニとトマトのテリーヌ

a0107822_8145866.jpg


ワイン

a0107822_8151717.jpg


ロゼ色のワインだった


フォアグラのコンフィと無花果のジュレ

a0107822_816710.jpg


ヴァンクゥール 

フォアグラにあわせているせいか 甘めの貴腐ワインのようなテイスト

a0107822_8163615.jpg


a0107822_8184936.jpg


なめたカレイと帆立のポワレ

a0107822_8203215.jpg


a0107822_8204552.jpg


ロゼが続く テユール・デュ・ポンのバンドールロゼ

a0107822_8211488.jpg


本来このコースは肉と魚の一方をチョイス

だけど気になっていたメニューをオーダー

25時間煮込んだ牛の頬肉

a0107822_822182.jpg


なぜに24時間でなく25時間?最初は24時間だったけど煮込みが足りなく1時間増やしたとか

想像ではもう少しガッツリと来るかと思ったが 意外に淡白。。。肉に対してソースが薄く

もう少し濃厚なしっかりしたソースが合うのではないかと勝手に思う

ワインも別にオーダー

a0107822_8244710.jpg



アバンデセール

a0107822_826592.jpg


お口直しのデザート クリームビュルレ (じゃ口直しには・・・)

キャラメル風味のイルフロッタント

a0107822_828317.jpg


更に

a0107822_829299.jpg


こちらのコースは、6500円にワインの3500円のコース それが10%引きというコスト的には非常に

リーズナブルなコース。

さて、料理の完成度は正直否めなかったな。。。ワイン好き(お酒好き)には、個人的に甘いデーザートは

ここまで必要なく この最後のsweetsで一気に胃を重たくさせられた。

 遠藤利三郎商店同様 駅から遠いならば そちらに行くのをおススメする。

a0107822_8334823.jpg

[PR]



by rusank330 | 2011-09-11 08:08 | ワイン 

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧