330の胃袋 ☆

鮨 りんだ ☆

下目黒にある 鮨りんだへ

a0107822_20232882.jpg



目黒から徒歩15分はしないけどちと遠い

コースはおまかせ

a0107822_20232966.jpg



春菊と香茸の和えもの

a0107822_20232998.jpg



えんがわ

a0107822_20233081.jpg



真蛸は軽く炙って

a0107822_20233027.jpg



縞鰺 山葵醤油で

a0107822_20233189.jpg



蒸し鮑 山葵で十分

a0107822_20233178.jpg




げその串




甘鯛揚げ

a0107822_20233776.jpg


松茸と長芋と穴子の揚げ出し
出汁は松茸



a0107822_20233867.jpg


鮪漬

a0107822_20255424.jpg



中トロ
シャリが柔らかいのか口の中で崩れてしまう

a0107822_20255614.jpg



ツブ貝 石垣貝

a0107822_20255657.jpg



鰯の炙り

a0107822_20255773.jpg



秋刀魚

a0107822_20255724.jpg



鮪を藁で燻製
燻製の独特の風味は、、、

a0107822_20255848.jpg



牛蒡

a0107822_20255874.jpg



平貝

a0107822_20255983.jpg



子持ち昆布

a0107822_20255962.jpg


肴は美味しいな

のど黒

a0107822_20260007.jpg



白子の茶碗蒸し
葱油が勝ってしまっているかと

a0107822_20291956.jpg


カマスの一夜干し

a0107822_20292062.jpg



佐賀の小肌

a0107822_20292157.jpg



北海道 馬糞雲丹と諸々まぜた海苔

a0107822_20292170.jpg



九州の紫雲丹 馬糞に比べると淡白

a0107822_20292238.jpg



赤貝

a0107822_20292315.jpg



煮穴子
a0107822_19275688.jpg




白烏賊雲丹

a0107822_20292344.jpg



煮蛤
a0107822_19275714.jpg



車海老と味噌を煮て

a0107822_20292571.jpg



いくら

a0107822_20292521.jpg



大将の実家が愛媛でみかん畑を営んでいるとか このジュースは美味しかった

シャリが好みでなかった。
いわゆる口の中でのシャリは瞬間柔らかくも芯を感じつつそしてネタとの一体感を味わいたいのだ。シャリがネタに負けてはいけないのだ。農耕民族としては
しかし柔らいと感じるシャリは濃厚な肴程、口の中で味わう前にネタのその脂身でぐったりしてしまう。〆ものしかり、酢が残念ながら弱い、これはあくまでも個人的な感想。あくまでも

なんだろう。色々と鮨屋を巡るなか、居心地が良くない。例えて言うなら居酒屋のような鮨屋。大将を中心に従業員皆感じはよいんだけど…残念。
大将の捨てシャリもきになったし
転々と鮨屋探索する中 コストパフォーマンスではなくコストは安かった🙄


































[PR]



# by rusank330 | 2016-10-05 20:19 | お寿司

もも 野毛 ☆

天気も悪いし でも呑みに行きたいということです

野毛へGo019.gif

しかし目的もなくぶらぶら

a0107822_19235734.jpg



で、なんとなく入った店

a0107822_19235850.jpg


おすすめの穴子の刺身
なかなか刺身は食べれないよね

a0107822_19235937.jpg


えんがわのよう

a0107822_19235956.jpg


鮪もなかなか

a0107822_19240063.jpg


ガリサワー あのガリをそのまんま入れただけ
酸味の中に甘さ 呑み終わればガリを食べる
悪酔いしないかも

a0107822_19240000.jpg


日本酒、焼酎と品揃えも充実

居酒屋の良し悪しは マカロニ、もしくはポテサラが好みかどうか
これ美味しいかったな

a0107822_19240171.jpg


ハムカツ

a0107822_19240126.jpg


なんの情報もなく入ったけどなかなかの店だった

で、〆は

a0107822_19240267.jpg


焼きそば

a0107822_19240329.jpg


初野毛なので堪能はしていないものの
またぶらりときてみたい

[PR]



# by rusank330 | 2016-10-03 19:14 | 居酒屋

中目黒 みや古 織すし ☆

中目黒徒歩1分という立地にある みや古 織すしへ

a0107822_16100657.jpg



カウンター10席あまり 京都 たん熊で修行したという若い店主の鮨屋

菊菜の白和え

a0107822_16100768.jpg



新銀杏
揚げた銀杏は美しい翡翠色をしている。先付け2品は和食で修行したという店主らしさを感じた

a0107822_16100827.jpg



鯨の刺身

a0107822_16100886.jpg



秋刀魚の押寿司

a0107822_16100901.jpg



今年の秋刀魚は高値らしい。脂がのっているのでこの程度がよい。

三陸の鮑

a0107822_16100900.jpg



鱈の白子の湯引き

a0107822_16101024.jpg



鰹の漬
皮の焼き目がいい塩梅

a0107822_16101076.jpg



蛸の江戸煮 ほうじ茶と昆布で煮ている

a0107822_16101178.jpg


いよいよ握り


a0107822_16101109.jpg




春子鯛
岩澤には及ばず

a0107822_16131197.jpg


小肌 やや酸味がたっているか、、、

a0107822_16131233.jpg




真イカと雲丹
この烏賊は美味しかった

a0107822_16131280.jpg


大間の鮪

a0107822_16131357.jpg



大間の鮪中トロ

a0107822_16131496.jpg


海老

a0107822_16131436.jpg


鯵 鹿児島から 残念ながら旨味はなかった

a0107822_16131562.jpg



佐賀の新海苔
大将オススメで土産に貰うが海苔もいろいろあると知る

a0107822_16131555.jpg


松輪の鯖

a0107822_16131837.jpg



生 北寄貝

a0107822_16153390.jpg


平貝

a0107822_16131944.jpg


白海老 鰹の酒盗と ねっとりした白海老に酒盗の塩味が合う

a0107822_16153343.jpg


生いくら

a0107822_16153472.jpg


雲丹

a0107822_16153468.jpg



長崎の穴子

a0107822_16153515.jpg




うちは鮨が多いから途中でギブしちゃう人多いんですよ、と言われたけど14貫軽く完食してしまった

店主は赤羽で三代続く鮨屋の四代目になるらしい。23才の若さと聞いて話の内容も若いはずだと納得できた。
総じて 肴は美味しかったが握りは好みではなかったが、この日は焼酎をいただいたが まぁそこそこ2人で呑んで片手は超えずコスト的にはまずまずかもしれない。

a0107822_16153529.jpg


インスタの方が楽チンで最近ブログから遠のいてるなぁ014.gif

[PR]



# by rusank330 | 2016-10-01 16:05 | お寿司

笑点 放送50周年 日本橋高島屋☆

昔、はるか子供の頃 笑点はつまらなかった

しかしあるとき笑点を見て笑っていた自分がいた

いまの小さな夢は、歌丸さんが司会のうちに

公開番組を参加すること。これが全く当たらない

a0107822_22052254.jpg


地味に応募するしかないかな

で、高島屋の催しに

あの座布団に座って記念写真も撮った

ついつい買ってしまった003.gif

a0107822_22052286.jpg





[PR]



# by rusank330 | 2016-04-28 15:00

すし岩澤 ☆

能書きはよいとしよう
久々に また来なくてはという店に出会えた

すし岩澤

a0107822_19231657.jpg


場所は五反田、大崎広小路駅からいずれも12.3分

当たり前だか一番乗り

まずはビール、海ぶどうと若布

a0107822_19231799.jpg


箸休め的に出されることは多いのでさして感動は
ないのだか、ポン酢の美味さにやられた。
角がないのは酢に醤油ではく出汁だから
昆布出汁のせいか糸をひく 感じ
思わず飲んでしまったら 店主に驚かれてしまった。

大将は、すし匠 斎藤で修行された方なので
出し方は斎藤流

春子鯛
a0107822_19231722.jpg


シャリは好みより若干柔らかめだが口の中で春子鯛がホロリととろける。


身の厚いこと 蛤そのものの塩味がよい

a0107822_19231717.jpg


三つ葉
a0107822_19231748.jpg


出汁が美味しいせいか、お鮨やで興味ない野菜も
外せない一品になる

日本酒は 大将に好みを伝え任せる

山形 香梅

a0107822_19231798.jpg



桜鯛 塩山葵で

a0107822_19231804.jpg



まこ鰈 半日塩で熟成 だか身がしまって旨味が凝縮されている。

a0107822_19231875.jpg



蛍烏賊 燻製 味噌が濃厚
これは本当に美味しかった 3分ほどチップで燻した蛍烏賊 口の中で味噌が広がる

a0107822_19231838.jpg



毛蟹、海苔は有明

a0107822_19042780.jpg



金目鯛 しゃぶしゃぶ
これまた日本酒が進むでしょう

a0107822_19042733.jpg



日高見 石巻 お鮨にあったお酒を作るらしい
いままで知らずに呑んでいた

鯵 握り塩締め 小さめの鯵だが脂のっている
鯵とは思えない旨味が広がる

a0107822_19042732.jpg



アスパラ
a0107822_19042886.jpg



長崎 諫早
あっさりした口当たりあとから風味が増してくる

厚岸 牡蠣

a0107822_19042861.jpg


白魚漬け

a0107822_19042804.jpg


兵庫 龍力 この日1番好みだった

a0107822_19042893.jpg


真鯛の白子の茶碗蒸し

a0107822_19042850.jpg



ホッキ貝 苫小牧
a0107822_19042940.jpg



雁木 山口 純米酒

鯛の皮

a0107822_19042955.jpg



鹿島の蛤
身の厚さに驚くが汁も飲みこたえ

a0107822_10101530.jpg


磯自慢へ

小肌

a0107822_19105266.jpg


ここで気がついた。
ネタによってシャリを変えていることと
小肌には赤シャリ 一見茶飯かと見える色だ

千葉 木戸泉

白海老

a0107822_19105281.jpg


a0107822_19105201.jpg



鮪漬け

a0107822_19105223.jpg



対馬の穴子

a0107822_19105364.jpg


日本酒は道盛へ


烏賊飯

a0107822_19105308.jpg



酒自慢 岡山の酒らしい

紫雲丹

a0107822_19105383.jpg



中トロ

a0107822_19105301.jpg



日高見をもう一度

あん肝 瓜の漬物

a0107822_19105381.jpg



車海老

a0107822_21592125.jpg



澤ノ井

a0107822_21592135.jpg


追加でとろたく

a0107822_21592326.jpg


a0107822_21592365.jpg


どんな店でもお鮨の一見の店は緊張するもの

しかし気さくな大将ともてなしにまた来たい
来ると決め予約をいれてしまった。

いただいたコースは15000円

握りの合間の肴も文句無し

お酒もよく呑んだのでお代は片手にいっぽん079.gif

しかし満足度ははかりしれず。







[PR]



# by rusank330 | 2016-04-27 22:00 | お寿司

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧