330の胃袋 ☆

山沖 三越前 ☆

 
 三越前にある 鮨 山沖へ

こちら昼間通りかかっても いつも休み・・・・夜も会社帰りに通ると 

遅いせいかいつも閉まってて いったいいつやってるんだろう・・・・と むしろそれが

尚のこと関心をそそられていたところ 水曜日に通りかかったら偶然にも昼間オープンしていて

おまけに『今週 土曜日やってるとのこと』で 思わず予約をしたわけです。

 5時開店 当然5時に

a0107822_9173047.jpg



カウンター6席ほどのお店


平目のにこごり

a0107822_9181911.jpg


皮がはいっています

a0107822_9185255.jpg


平目

a0107822_9191795.jpg


手前は 梅を昆布とお酒につけたもの

a0107822_9202647.jpg




a0107822_9204772.jpg




a0107822_921883.jpg


脂がいい具合にのってる

a0107822_9213857.jpg


純米酒 

名前は失念したけど 邪魔にならない味

a0107822_922291.jpg


握りへ

鮪の漬け

a0107822_9225524.jpg


びんちょう
ここでは別名 つきやり というそう いわゆる昔ながらの手法で突きでさしてとったもの

a0107822_9242740.jpg


a0107822_9322438.jpg


赤貝

a0107822_9244334.jpg


やりいか

a0107822_925415.jpg


雲丹

a0107822_9252369.jpg


海老

こちらの海老は、尾までとってある 理由は尾を噛み切る姿とまたすし台に

残った姿が美しくないからという ご主人の美学らしい

a0107822_9273815.jpg


さより 

握る前に酢で少々しめる

a0107822_9282142.jpg


煮蛤

a0107822_9303385.jpg


穴子

a0107822_9305245.jpg


干瓢

a0107822_9313937.jpg


たまご

a0107822_9315048.jpg


ここまでで一連のコースは終了

追加で

牡蠣

生でなく煮蛤のようにさっと煮てつけている

a0107822_9333330.jpg




a0107822_9341144.jpg


平貝

a0107822_9343590.jpg



コースは7000円 肴3品に握りが10貫 お酒と追加で2人で23000円ほど

妥当な感じでしょうか

別に急いで食べたわけでもなく 矢継ぎ早に出されたわけでもないのN

5時にお店に入り 6時過ぎにはお店から出てしまった・・・これは私たちにすると

異例の出来事・・・なんででしょうね。

 お寿司は シャリはやや大きめ、でもシャリの感じはアルデンテで私好みです。

ご主人は、『唯一 日本橋で 開店がはっきりしてない幽霊店です』と

鮨に関しては『必ず 手を加えて出す』をもっとうで あんまり商売気ないところが

いいかもしれない。

 平日、閉店は10時 タイミングがあえば会社帰りに行ってみたいもの


 

a0107822_9345374.jpg

[PR]



by rusank330 | 2008-11-23 09:41 | お寿司

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧