330の胃袋 ☆

鮨 喜邑 ☆

予約が取れにくいといわれている 二子玉川の喜邑へ

まずは蛤の濃厚スープをいただく

海老味噌 生の桜海老を使っているらしい

a0107822_1152561.jpg


お酒は奈良の春鹿

a0107822_115459100.jpg


青柳のなめろう 初めていただくが美味しい

a0107822_1154163.jpg


この季節(5月)であん肝 

a0107822_11561297.jpg


お酒の肴が続くがご主人かなりのお酒好きらしい

能登のもずくと蟹の椀

a0107822_11574138.jpg


雲丹の塩辛
濃厚でお酒とちびちびいきたい

a0107822_1158348.jpg


日本酒は広島の富久長

渡り蟹のブランデーと日本酒漬
こういうものは上品ぶっていただくより手を使って
最後は日本酒をたらして旨みをひとつ残さぬように吸いこむようにいただく

a0107822_120392.jpg


広島の加茂金秀

いよいよお鮨

まずはシンプルに海苔巻き 三陸産の海苔

a0107822_1242437.jpg


がり

a0107822_1253428.jpg


鰆は二週間寝かせる

a0107822_1261796.jpg


甘鯛は10日寝かせるとまるで昆布でしめたかのような風味になるのだ

a0107822_1273333.jpg


小鯛は三時間

a0107822_128166.jpg


水烏賊は黄身醤油で10日 濃厚で烏賊のねっとり感がまして口の中に吸い付く感じ

a0107822_1283174.jpg


鯵は6日 薬味はシャリとの間におくことで一体感が増す

a0107822_1294842.jpg


生とり貝は厚みに驚く

a0107822_121044100.jpg


お酒は島根のものに

a0107822_12124131.jpg


カワハギは4日間寝かせて

a0107822_1211368.jpg


カジキ鮪はなんと45日 好んでかじきっていうとなんか身のパサパサ感のイメージがあったけど
旨みぎっしり

a0107822_12122623.jpg


鯵はスト醤油で〆ているので酸味の中に醤油の風味を感じる

a0107822_12144125.jpg


蛸は細かく包丁を入れることで蛸の風味が増すらしい

a0107822_12152065.jpg


奥薩摩 兵庫のお酒

a0107822_12155119.jpg


金目鯛は3週間 歯がなくても口の中でとろりと

a0107822_12165672.jpg


きすは、芝海老のおぼろで きす独特の酸味はがおぼろの甘みを味わえる

a0107822_1218345.jpg


次はなんでしょう

a0107822_12192045.jpg


鰹の丼 これ美味しいです

a0107822_12282433.jpg


悦凱陣 香川

a0107822_12301119.jpg


お酒は品数はこのような感じ

a0107822_12311055.jpg


蝦蛄

a0107822_12314139.jpg




a0107822_12321067.jpg


干瓢巻きで締めくくる

a0107822_1233976.jpg


全て熟成させたネタの数々 ご主人曰く寝かせることで魚自ら旨みを出していく手助けを

しているだけのこと。とても美味しかった。
[PR]



by rusank330 | 2015-07-23 11:50 | お寿司

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧