330の胃袋 ☆

すし処 まさ 一年ぶりの再訪 ☆

 10月某日

昨年 予約してから訪問に8ヶ月 そして再訪まで一年 

ようやくこの日を迎えました

お久しぶりです まささん

a0107822_8104540.jpg


今回も持込で 宮崎の焼酎 櫻泉

a0107822_8143749.jpg


芋だけどピュアな口当たりが好み なかなか入手不可能なのでいつもこの時期 催事で大人購入

まずは平目 肝醤油で

a0107822_8185797.jpg


平貝を塩と醤油でいただく

a0107822_8203231.jpg


鰤と甘海老

a0107822_822116.jpg


米ナス

a0107822_8242894.jpg


ただ焼いただけなのに素材の甘みが十二分に感じられる

びんちょう鮪


a0107822_8262144.jpg


普段生ではいただかない部位 かたそうに見える

a0107822_8222739.jpg


しかし焼くと脂がおちて旨い 私は味噌でいただくより塩が好み

a0107822_8283570.jpg


あえて鮪はつかわず リーズナブルなびんちょうをこういう演出でいただけるの面白い

手作り豆腐

a0107822_8305630.jpg



いよいよ握りへ

赤身

a0107822_8313016.jpg


生蛸

a0107822_8322962.jpg


青柳

a0107822_833093.jpg


あおり烏賊

a0107822_8332161.jpg


コハダ

素敵な三つ編みだ 〆かたも絶妙


a0107822_8344465.jpg


とり貝

a0107822_8355956.jpg




a0107822_8363413.jpg


いくら

目を閉じていると卵ご飯を食べていると錯覚する

a0107822_8373117.jpg


馬糞雲丹

a0107822_8333626.jpg


鉄火

a0107822_8335159.jpg



 これで6000円とは申し訳ない あえて中トロ大トロは使わずに鮨を堪能してもらうという

まささんの心意気 次の予約は2年後といわれ一瞬テンションが下がったが 勘違いで

2年先まで予約完了 たった3席というとてもとても狭い空間ではあるが その空間で他人に邪魔される

ことなく大好きなお鮨を味わえるのは至福の贅沢というものである。

やはり鮨は極めて親しい人と その美味しさを目で語り合える関係のしっぽりさが合うのだ
[PR]



by rusank330 | 2012-11-10 08:44 | お寿司

330のさもない胃袋のお話を・・・・
by rusank330
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新のトラックバック

新橋 鳥九 鳥九コース
from Tommyのきままなグルメラ..
新橋 魚金4号店 刺身六..
from Tommyのきままなグルメラ..
ジャケ・ピックアップ
from さくさく
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
くちこみブログ集(タウン..
from くちこみブログ集(タウン)(..
絶品!!ブルーベリーソー..
from 「料理と趣味の部屋」
創作「きのこソースのハン..
from 「料理と趣味の部屋」
品川・インドカレー「デヴ..
from しずる!写真グルメガイド

ファン

ブログジャンル

画像一覧